コラム

平成29年9月度の箕面景況調査2017年11月01日

平成28年4月より市内小規模事業者様を対象に、景況調査を実施いたしております。

平成29年9月の箕面の景気の実感は、下記のグラフのようになりました。良いとお答えになる事業者が増えてきており、箕面の景気は緩やかに回復してきているのかなという様子がうかがえます。


去年の今頃と比べた景気の実感:良い

地元の顧客の高齢化に伴い、自宅まで訪問し対応することが増えた。それにより売り上げも微増している。(小売業)

固定客が微増している感がある。(小売業)

涼しくなってきたこと、秋の果物が出回るようになったため、売り上げが増加してきた。(小売業)

飲食ブースもあるので、来店客は多い。(小売業)

単一メニューから会話をする中で、他のメニューの同時購買を誘発するなど、メニューが増加したことで、客単価も増加し売上が微増している。(サービス業)

去年の今頃と比べた景気の実感:変わらず

設備投資もしたいし、運転資金も厳しい。資金繰りが直近の課題。(飲食業)

常連のお客様に支えられており、良くも悪くもずっと変わらない。(サービス業)

盆・彼岸が終わり、忙しさも一息ついた感。今は年末年始に向けて準備中。(小売業)

新規顧客がなかなか見込めないが、固定客を囲い込めている。(小売業)

収益において、他事業が、創業当時の主事業を追い抜きつつある。(小売業)

去年の今頃と比べた景気の実感:悪い

どのように販促すればいいのか模索していたため前回の会議所セミナー(セブンイレブンに学ぶ集客UP)は参考になった。勉強したことを活かして販促にとりくんでいきたい。(飲食業)

近隣に同業種の出店が増えており、売り上げが落ちている。(小売業)

取引先から急に取引停止の連絡を受け、小規模では太刀打ちできず困っている。 (小売業)

箕面商工会議所へのアクセス

阪急箕面線牧落駅から徒歩12分
箕面市役所から徒歩1分

>アクセスの詳細を見る

経営指導員によるコラム

経営指導員によるコラム
pcschool
セミナー・オンデマンドサービス

サイト内検索

ページトップ