コラム

自分の嫌いなところからUSPも見つかるかも!2019年01月30日

「前前前世」を歌うRADWINPSが「有心論」という歌の中で、自分の好きなとこと嫌いなとこを探すくだりがあるんだけど、嫌いなところの方が見つけやすいもの。

それを活かせないかなというのが今回のお話。


おはようございます、こんにちは、こんばんは。20代のころはRADWIMPSばっかり聴いてたかさいーだよ。


好き嫌いではないけれど、「あきない」では強みを活用しなさいと人は言う。

自分の中の強みってなんだろうかと考えるけれど、そんなに出てくるものじゃないじゃない?

そもそも胸張って「これが強みでござい!」というのも気恥ずかしい。

恥ずかしがってる場合でも恥ずかしがるような年齢でもないんだけれどね(笑)

自分の嫌いなことを強みにしてしまおう!
しかし、嫌いなところは好きなところより挙げられるでしょう?

挙げてみて!
暗くなってしまった?それでも良き!

嫌いなところもそれは特徴なんだよね。特長でなくて特徴。英語でいうとキャラクタリスティック。

あなたのキャラクターを形成するものなのだね。

そして活用方法は2つある。

その1「自虐ネタ」

まず紹介するのは「自虐ネタ」。

共感を得る、偉そうな印象を与えないなどの効果があって、ブログの文章やキャッチコピーに効果的に使われたりする。

しかし自虐ネタは不快感を与えないさじ加減が難しいし、あとで紹介するUSPにもならないのでこちらはおすすめしないかな。

自虐ネタを使いこなしている人は人間関係でのバランス感覚に優れてるんだろうなと尊敬するよね。

その2「逆説的発想法」

さておススメのもう一つは「逆説的発想法」。

「弱み」を「強み」に強制的に変換する発想法だね。

やり方は簡単。嫌いなところの後に「だからこそ?」とつけてみる。

例えば、「自分は女性ではない。だから女性の望むファッションは生み出せない。」を、「自分は女性ではない。だからこそ、男性に望まれるファッションが生み出せる。」に変換してみたりする。

カサイーの経営指導員としてはそうだね、「カサイーは経営をしたことがない。だから経営指導などできない。」を、「カサイーは経営をしたことがない。だからこそ従来の考えに縛られない自由なアドバイスができる。」に変換!


先に少し出たけど、他との差別化を図るためにはUSPが必要になる。

これはユニークセリングプロポジションの略で、直訳すると独自の販売提案となる。
独”自”。つまりあなたはどんな他の人と違う提案ができるのですか?と問われているわけ。

できること、得意なことを挙げていった先で、差別化に困ってしまったら、たまにはネガティブなことを考えて、「だからこそ」と切り返してみよう。

弱みにあたるところを指摘された時も、とりあえず「だからこそ」と言ってみよう。

USPが見つかるかも、だよ。

さてさて従来の考えに縛られない自由なアドバイスが欲しい方は箕面商工会議所まで。

 

笠井健一のコラム


 

箕面商工会議所へのアクセス

阪急箕面線牧落駅から徒歩12分
箕面市役所から徒歩1分

>アクセスの詳細を見る

箕面商工会議所の登録専門家のご紹介

箕面商工会議所の登録専門家のご紹介

経営指導員によるコラム

経営指導員によるコラム
pcschool
セミナー・オンデマンドサービス

サイト内検索

ページトップ