コラム

【家賃支援給付金スマホ申請】iPhoneだけで契約書のpdfを作成する方法2020年07月25日

こんにちは、カサイーだよ。

家賃支援給付金の申請はスマホでできて便利だけれど、「賃貸借契約書」を写真で送ろうと思ったら・・・

各書類は1書類につき1ファイルまで添付できます。書類が複数ページにわたる場合は、全ページを1つのPDFファイルに出力して添付してください。
指令「全ページを1つのPDFファイルに出力せよ」

スマホだけでやれと・・・?

私も初見では絶望を感じたわけだけど、今回はとりあえずiPhoneの標準アプリでおこなう方法を考えてみたので紹介するね。

まず「メモ」というアプリを起動する(iOSは13.5.1)。
 

新規メモを起動する。
 

カメラマークをタップ。
 

「書類をスキャン」をタップ。
 

書類を連続で撮影し、終わったら右側「保存」をタップ。
 

下図の赤枠内データ部分を長押しする。
 

「名称変更」をタップ。
 

「賃貸借契約書」とし、保存をタップ。
 

下図赤枠内を普通にタップ。
 

画面右上の「共有ボタン」をタップ
 

“ファイル”に保存をタップ。
 

「保存」をタップして準備完了。
 
 
それでは、続けてファイルの選択の仕方を説明するね。
契約に関する書類の「ファイルを選択」をタップ。
 

「ブラウズ」をタップ。
 

「賃貸借契約書」をタップ。
 

これで完成!
 
 
「ファイル」というアプリからでも書類のスキャンはできるんだけど、PDFのサイズがすぐに10Mbを超えるから、メモからやったほうがいいと思う。

それじゃ、がんばってやってみてね。

 

笠井健一のコラム



箕面商工会議所へのアクセス

阪急箕面線牧落駅から徒歩12分
箕面市役所から徒歩1分

>アクセスの詳細を見る

海外へのネット販売「CCI×ZenPlus」

海外へのネット販売「CCI×ZenPlus」

箕面商工会議所の登録専門家のご紹介

箕面商工会議所の登録専門家のご紹介

経営指導員によるコラム

経営指導員によるコラム

箕面商工会議所パソコン教室

pcschool

箕面商工会議所パソコン教室

セミナー・オンデマンドサービス

サイト内検索

ページトップ