コラム

コロナ禍においても「顧客関係性」構築の重要性を再認識する2020年07月29日

皆さんこんにちは、専務理事の秋田です。

箕面市では6月にテイクアウトを行う飲食店を対象に“テイクアウトクーポン”事業が実施され、売上が減少した飲食店に大きな効果がありました。これに続いて8月からは“箕面お買い物割引券”事業が開始され、1,000円ごとに500円の金券として活用できるお買い物割引券を全市民に2,000円分発行します。この割引券は一般のお客様を対象にしている店舗であれば業種を問わず使うことができますので、既に皆様のもとにご案内はお送りしておりますが、まだ登録されていない方は下記より詳細をご覧の上申込書をダウンロードして登録してください。
>>募集ページはこちらから

このように政府や各自治体などが様々な事業で需要喚起を行っていますが、個店単位でも様々な取組をされています。私たちは全国の様々な事例を収集し、各個店がコロナ禍にどのように対応していくべきかを検討していますが、コロナ禍においても業績が好調であったり、売上の落ち込みが少なかった飲食店に共通することがありました。その共通点は「顧客関係性」です。一般的な飲食店の売上が6割ほど低下したのに対し、常連さんなどと常日頃から顧客関係性を維持していた飲食店は2割程度で収まったところもあります。常連さんからするとこうした危機的状況の時に、自分の贔屓にしているお店を“助けたい”と思う感情が芽生え、何とかそのお店を利用しようとするようです。LINEなどに、「お店がピンチです、ぜひ来てください!」とコメントすると、常連さんがどっと押し寄せたという話をよく聞きます。顧客関係性は一朝一夕にはできませんが、日々の地道な取り組みが非常時に店を救う存在となるのです。

箕面商工会議所では中小企業診断士が顧客関係性を構築していくためのアドバイスなども行っておりますので、これを機会に取り組んでいきたいという方はご連絡ください。

 

秋田英幸のコラム


 

箕面商工会議所へのアクセス

阪急箕面線牧落駅から徒歩12分
箕面市役所から徒歩1分

>アクセスの詳細を見る

海外へのネット販売「CCI×ZenPlus」

海外へのネット販売「CCI×ZenPlus」

箕面商工会議所の登録専門家のご紹介

箕面商工会議所の登録専門家のご紹介

経営指導員によるコラム

経営指導員によるコラム

箕面商工会議所パソコン教室

pcschool

箕面商工会議所パソコン教室

セミナー・オンデマンドサービス

サイト内検索

ページトップ