コラム

令和2年7月度 箕面景況調査について2020年08月28日

平成28年4月より市内小規模事業者様を対象に、景況調査を実施しております。令和2年7月の箕面の景気の前年比実感は、下記グラフのようになりました。7月に入り、経済活動が徐々に回復してきている模様です。ただ、8月に入り大阪でも第2波の影響が増してきました。皆様もご自愛いただければと存じます。詳細は下記コメント欄をご覧ください。


去年の今頃と比べた景気の実感:変わらず

創業したてだがおかげさまで受注はある。コネクションの重要性を実感している。 (サービス業)

テイクアウトクーポンには本当に助けられた。 (飲食業)

去年の今頃と比べた景気の実感:悪い

仕入先工場がコロナの影響で閉鎖。内製化のための設備投資が急務。 (製造業)

コロナ禍でピンチには違いないが、小規模商社の営業は大手と比べ小回りが利くため、考え方によってはチャンスでもある。(卸売業)

感染不安により利用者が減少。融資は受けれるようだが、将来返せるかが不安。 (サービス業)

コロナ対策に思い切った設備投資を実施中。商工会議所さんと作った持続化補助金の計画が通れば150万円キャッシュバックされるので、採択を祈るばかりです。 (サービス業)

家賃支援給付金の対象はなぜ4月が含まれないのか (サービス業)

決して良くはないが、回復している。お盆需要に期待。 (卸売業)

オンラインサービスが好調。昨年ほどの売り上げはまだないがスタートとしては十分。 (サービス業)

コロナにより事業に不自由が生じている。持続化補助金を活用したい。 (サービス業)
 

スペシャリストに相談しよう!

将棋で藤井さんが高校生タイトルホルダーとなりました。解説を聞きながら観戦していましたが、やはり「傍目八目」という言葉通り、解説者は良い手を思いつく場面が多いと感じます。なぜなら当事者の決断には、そこに利害や感情が含まれるからです。ベストだと思っている判断も第三者に相談することによって、さらに良くなるケースもあります。経営においては箕面商工会議所に相談してみてはいかがでしょうか。経営指導員では手に負えない問題も登録専門家の方々や、ミラサポ専門家の方々をお呼びして問題解決に取り組むこともできます。登録専門家の詳細については箕面商工会議所のホームページをご覧ください。

>登録専門家の詳細についてはこちらをご覧ください

箕面商工会議所へのアクセス

阪急箕面線牧落駅から徒歩12分
箕面市役所から徒歩1分

>アクセスの詳細を見る

海外へのネット販売「CCI×ZenPlus」

海外へのネット販売「CCI×ZenPlus」

箕面商工会議所の登録専門家のご紹介

箕面商工会議所の登録専門家のご紹介

経営指導員によるコラム

経営指導員によるコラム

箕面商工会議所パソコン教室

pcschool

箕面商工会議所パソコン教室

セミナー・オンデマンドサービス

サイト内検索

ページトップ