コラム

令和4年度の箕面商工会議所の主なテーマについて2022年03月15日

皆さんこんにちは、専務理事の秋田です。

箕面商工会議所の事業年度は4月~3月で、毎年この時期に来年度予算を構築しています。

来年度の主なテーマには、「新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者へのウィズコロナ・ポストコロナを見据えた事業活動維持・事業転換のための支援」を予定しています。

具体的事業としては、今年度実施して好評だった「小さなお店応援チケット」を箕面市と協議のうえ、追加実施する予定です。第1弾は「コロナで遠のいた常連顧客に戻ってきてもらう」ことを、第2弾は「箕面市内の魅力ある小さなお店を知ってもらう」ことをテーマとしていましたが、次回第3弾では「小さなお店とお客さんとの絆を深める」ことをテーマとし、お客さんから応援メッセージをもらえるような仕掛けづくりを検討していきます。第3弾は令和4年夏頃から実施予定ですので、4月頃に参加案内をお届けする予定です。

また、コロナ禍におけるお客様の購買行動の変化を読み取り、新たなビジネスアイデアを考えるワークショップを夏以降に実施しますが、先駆けて5月18日(水)にプレセミナーを実施します。そしてこのセミナーの講師は私が務めさせていただきます。

このほかにも恒例となっている箕面まちゼミ「みのおのまち商学校」を夏と冬に2回実施。この事業は過去の実績から、「客単価が5,000円以上のサービス業・小売業の店舗」で効果が高い傾向がありますので、該当する事業者の方は、ぜひご参加ください。もし、「参加してみたいけど何をしたらいいのかわからない」という場合は、どのようなコンテンツにするかの相談やアドバイスにも対応させていただきますので、事務局までご連絡ください。

このように、令和4年度もコロナに果敢に立ち向かう皆様方を応援・後押しするような施策を中心にたくさん実施してまいります。事業者の皆さんにとっては厳しい経営環境が続いていますが、一人で悩まず、経営指導員に相談したり事業に参加することで、この困難を仲間と一緒に乗り越えていきましょう。

箕面商工会議所へのアクセス

阪急箕面線牧落駅から徒歩12分
箕面市役所から徒歩1分

>アクセスの詳細を見る

みのおまちの商学校(開催中)

「たきのみちゆずる」サイネージで感染防止アピール

海外へのネット販売「CCI×ZenPlus」

海外へのネット販売「CCI×ZenPlus」

箕面商工会議所の登録専門家のご紹介

箕面商工会議所の登録専門家のご紹介

経営指導員によるコラム

経営指導員によるコラム

箕面商工会議所パソコン教室

pcschool

箕面商工会議所パソコン教室

セミナー・オンデマンドサービス

サイト内検索

ページトップ